荷物は届いた!!ラレー号グレードアップ!?さあ走るか!!

いつも輪ブログを読んで頂き
ありがとう御座います。

昨日はお仕事でトラブルがあり1日中、工場内を走り回っておりました。
残業になり、また体力も尽きて自転車には乗らず帰宅してアルコールを充填したら、即ベットの上で逝ってしまわれました。

本日ですが、昨日の疲れが取れないので「プレ金」ってことで早めに退社。
早めに退社したのなら大人しくして、明日からの週末ライドに備えて体力温存です。

輪:するわきゃないわな!!

先日、実走:マドン ズイフト:ラレーと2台体制にして実走とズイフトを両立させる体制を取りましたが、本日は「ズイフトで!!」

まあ、明日は実走ですので(*ノ∀`*)イヤ~

と言うのも、アマゾンから荷物が届きます。

Simano PD-RS500
安いビンディングペダルですが、開封すると、

輪:おぉぉ(’∀’*)!! 新品のクリートまで付いてる~!! ってことはこのビンディングペダルはどれだけ安いんだ!!


このビンディングペダルを取り付ければ、ラレー号は真のズイフト専用機となります。

では取り付けます。

まずはフラットペダルを専用工具で取り外します。

無事、ペダルを取り外せました。

購入したビンディングペダルを取り付けて完成です!!

あとは、シューズですが、できればシューズもズイフト専用シューズがあった方が手間がはぶけます。

手前が、現在使用している「シマノ RC7」
奥にあるシューズは、ロードバイクを始めたころのシューズ「シマノ RP1」
まあ初心者には最適なシューズですが、「RC7」に比べたらフィット感も落ちますね。

クリートも付いてないので、

新品のクリートは使わず、中古のクリートがあったので、

取り付けます。

まあ、外を走るわけではないので、あまり気にすることもありませんかね。

ではビンディングペダルを取り付けます。

遂に、ラレー号もビンディングペダルか~。
で、少し乗ってみましたが、脱着時のテンションがかなり軽い。
なので、テンションを中間のミドルに設定してみます。

(見にくいですが、黒のメモリが中間にきています)
これで乗ってみると、かなりシッカリ固定してくれますし脱着も良い具合です。

全ての準備が整って、ビンディングペダルを取り付けたクロモリロードバイクで、ズイフトをやってみます。

本日も「Alpe du zwift」を上ります。
しかし、少しお疲れで明日も明後日も乗りたいので軽く上ることにします。

心配なのはラレー号は、マドンに比べれば、

素材は、クロモリ(クロムモリブデン鋼)マドンはカーボン。
コンポは、SORA(9速)マドンはアルテグラ(11速)
クランク長が170mm マドンは172.5mm

これがどれだけ影響するかですが、乗ってみると、

輪:何も違和感感じないわ~(’∀’*)ワオッ

こんなことを書くと批判されるかもしれませんが、シフトチェンジは超スムーズです。マドンはアルテグラですがSORAでも十分シフトチェンジします。ってか、アルテグラと変わらないくらい反応も良いです。

今までラレー号は、自転車旅用の自転車だったのでシフトチェンジとか気にしていませんでしたが、改めて気にしてみると素晴らしいです。

まあSORAと言っても、ママチャリに比べたら何倍も優れてますからね。

また購入したビンディングペダル「Simano PD-RS500 」ですが、何も違和感なんて感じません。
スムーズにペダリングできますし、しっかり固定もしてくれます。
また脱着も凄く良いです。
もし、まだフラットペダルで「ビンディングペダルに興味があるけど少し怖いな~。」って方は超オススメですよ。
テンションを一番軽い調整にしておけば脱着は超スムーズです。
もし「やっぱりフラットペダルが良いや」ってなっても値段も安価ですしね。

そんな感じでラレー号の感触を確かめながらヘコヘコ、Alpeを上ります。

あと、マドンからラレー号に変えたことで思いっきりダンシングできます。
やっぱりマドンはカーボンってことで遠慮してたんですよね。

ヘコヘコ上りながら時折、全力で漕いでみたりと気持ちい汗をかきました。

で、ゴールですが、頂上の楽しみはルーレット!!

1回目:ヘルメット
2回目:ヘルメット
3回目:ヘルメット

と、3回連続でヘルメットです。

そりゃ「ライトウェイト」のホイールが当たれば一番嬉しいですが、他の物でも良いと思いながらゴールゲートを通過!!

スクショを撮り忘れましたが、

結果は「グローブ」

輪:(ヾノ・ω・`)チャウチャウ そこはヘルメットだろ~。空気の読めんやっちゃ……。

ってことで本日もズイフトでしたが、明日は実走しますよ~。
↓PUSHお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

できればこちらも↓PUSHお願いします。


自転車ランキング



Follow me!

コメントを残す