【ロードバイク引退?】今日も山!! 和気アルプスに登ってきたよ!!

いつも輪ブログを読んで頂き
ありがとう御座います。

昨日は残業で自転車には乗れず!!

ってか!! ずっと自転車乗ってねーだろ!!
かれこれ、1週間以上、自転車には乗っておりません!!

というのも、去年の12中旬に膝を痛めて自転車に乗れないことから安易な考えでリハビリってことで小さな山に登ってからすっかり登山の魅力に取りつかれてしまったオヤジ。

輪:まあ登山も自転車のトレーニングにの一環としては悪くないやろ~(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾

しかし、ドンドン山登りに目覚めてしまいます!!

一つのことに集中すると周りが見えなくなる性格なオヤジですので、このままではロードバイクを引退!?

(;´∀`)オイオイ

いや~。今日、本当は自転車に乗る予定でしたが急遽、会社の人達と山登りが決まってしまいまして(^^ゞイヤ~

ってことで!! 早朝の5時に部下の「カワタ」が車でお迎えに来てくれます。

後部座席には、「タッチー」さんも同席。

タッチーさんは、ロードバイクも一緒に走ってましたが最近は乗ってない模様。

まだ日も昇らない時間から車を走らせます。

本日の目的地は、岡山県和気郡和気町に位置する「和気アルプス」

アルプスとは大げさですが低山でありながら、アルプス山脈に似たトレッキングができるようです。

約1時間30分ほど車を走らせて「由加神社」の駐車場に車を停めさせてもらい登山開始です。

由加神社から登山道までは平坦な道を歩きます。
後ろに見えるのがスタートの山「和気富士」

邪魔だ!! カワタ!!

途中、登山道を目指して歩いていると、ほぼ垂直に切り立った岩肌に文字を書いたところがあります。

輪:う~ん。なんかよく分からん………。

ここから民家を抜けていくと赤い鳥居がありますが、ここからが「和気富士」に登る登山道となります。


左:輪々 右:タッチーさん

タッチーさんは登山も趣味であり経験者ですが、ご年齢も60才だったけ?で久しぶりの登山ってことと、カワタは年齢28才ですが本日の登山が始めてという初心者です。(お前もな!!)

なので、

輪:負荷を掛けて登りたいので、俺のリュックに二人の荷物を詰めてくれ!!(。・`д・+)ゞマカセロ!!

ってことで、二人分の食糧やら水(2リットル)やら色んな物詰め込んでズッシリリュックサックが完成です。

輪:お~~!! 結構な重量になったで~!!

ズッシリと重くなったリュックサックを担いで登山開始~!!

登り始めは、

整備された登山道を歩きます。
一歩、一歩登りながら、脚の筋肉を確認しますがピキピキきてます。

登山経験者の方から多くのコメントを頂いてますが、「登山はロードバイクで使う筋肉とは違う」と言うコメントも頂きましたが登っている時は「大腿四頭筋」「ハムストリング」がカッチカチになっているので良いトレーニングになっていると思うんですがね~。

そう感じながら登りますが結構な勾配を一気にに登り、一つ目の山「和気富士」の頂上に到着。

ちょうど日の出だったの、日の出をバックに!!

股間に輝く朝日。
ゴールデンボール(キャン玉)が輝く!! (-_-メ)アホカ……。

ここからは、連なる山の尾根を縦走していきます。

次に目指す山は「観音山」ですが、こんな看板を発見します。

どうもハンターがいるようです。
「ハイキングコースなので狩猟には十分注意してください」と書かれていますが、

輪:こんな早朝から狩猟なんかしてないわな~( ,,>З<)ブプッ`;:゙;`;:、打たれた許さんけどな~( ,,>З<)ブプッ`;:゙;`;:、

と、冗談を交えながら登っていると、

「ドーーーーン!!」

輪:∑(ΦдΦメ)エッ!! ハンター。。。おるがな( ´•ᴗ•ก; )ハハハハッ

その後も3発 発砲音がしましたが遠くの方で聞こえたので打たれることはありませんでした。(´ω`;A)アタリマエデスガ。

観音山→エビ山→岩山→前ノ山→岩山と縦走して行き、穂高山。

猪をモチーフにした手作りの案内看板が各所に取り付けれてます。

この辺りから、縦走では道幅が約1.5mぐらいで両サイドが切り立った斜面になっています。


輪:落ちたら逝ってしまうな~。。。(怖いけど下を覗き込みます)

続く尾根。

天気も最高で景色も良く、記念撮影。

カワタは途中で拾った木を杖として登っています。

その後は、神ノ上山を目指します。

アップダウンを繰り返し、最終目的地の「神ノ上山」に到着。

50才のオッサンが可愛くポーズを決めてます。
(苦情は受け付けておりません)

ここ神ノ上山で、少し早いお昼ご飯。

持参したガスバーナで、お湯を沸かしてカップラーメンをいただきます。

おにぎりは、一口かじってますが出来上がり~!!
3人でズルズルしながら、おにぎりにかぶりつき景色を見ながらの昼食。

(神ノ上山山頂からの景色)

昼食後は、お気に入りにカップでコーヒータイム。

頂上でゆっくりコーヒーを飲みながら贅沢な時間を過ごします。

しっかり休憩して、あとは下山コースへ。
ドンドン道幅が狭くなり緊張しながら慎重に下りていきます。

対面に見えるのが「白岩様」っていう巨大な岩ですが、ロッククライミングしている人がいてビックリします。

輪:俺は高所恐怖症だから、あんなことできないわ~Σ(-∀-;ノ)ノムリムリ

って、この後、3人は驚愕します。

ドンドン狭くなる道幅。

登山道とは思えない急斜面に並ぶ岩との間を縫って下山します。

途中、あり得ない急斜面は鎖が設けられており鎖を握りながら下りていきます。

この岩場ゾーンを抜けて、3人の顔を青ざめます。

登山道と言えない。木も生えていない岩場の急斜面。(下が見えない。。。)
タッチー:おい、輪!! このルートで本当に合ってるか?
輪:YAMAPで確認したけど合ってますけど。。。。

続く急斜面。
写真では分かりづらいと思いますが、足元を滑らせたら一気に滑落するでしょうね。100%命を落としますよ。

下から撮った写真ですが、タッチーさんも、ほぼ垂直で下りてます。

途中、すれ違った登山者さんがいましたが、

登山者:ここを下山するの怖いでしょう~~。ここは下山より登る方が怖くないし楽なんですよ~。気を付けてくださいね~。

と、気遣ってもらいました。

慎重に少しずつ下山して三人無事に下山することができました。

その後はスタート地点で車を停めている由加神社に到着して本日の登山は終了~。

(本日の登山成績)


前回の登山より距離も短いですが、今回の登山では下りでは「ゆっくり負荷を掛けずに!!」を実践したので全く脚の痛みも疲れもありませんでした。

って!! おいっ!!p(`Д´)ノゴラァ!!

このブログはロードバイクのブログじゃねーのか!!

何を長々と書いてるんだ!!

いつから登山ブログになったんだ?

輪:(´∀`*)エヘ 明日からシッカリ自転車乗りますから~!! 登山で鍛えた脚で明日は爆走ですよ~(´∀`*)エヘ

ってことで明日から自転車ブログに戻りますので↓PUSHお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

できればこちらも↓PUSHお願いします。


自転車ランキング



Follow me!

コメントを残す