四国一周サイクリング(8日目:5/1)

いつも輪ブログを読んで頂き
ありがとう御座います。

さすらおう~♪

この世界中を~♪

ころがり続けて歌うよ、旅路の歌を~♪

(中略)

さすらいもしないで~!

このまま死なねーぞー!!

さすらおう~~~♪

「さすらい」  by 奥田民生

自転車旅ってのは、孤独との戦いです。山間部で、人も車もバイクも通らない、ただひたすらキツイ。そんな時は、鼻歌を歌いながら走ります。この歌はつらい時や、最高に楽しい時にも歌います。どうでも良い話ですみません。

さて、四国一周:8日目です。

元号が令和になりましたが、全くメディアからかけ離れている輪々にはあまり実感が沸きません。

朝7時過ぎに西予市を出発。すぐ真っ直ぐの(どき土器ラインだったかな)を数キロ走ると、ただずっと下るだけ。第一目的地の八幡浜まで、行ってしまえよ。と思うくらいの気持ち良い下りでした。まあ昨日の最後の上りのご褒美ですかね。無事に、道の駅 八幡浜みなっとに到着。

次の目的地は、ドラマや映画のロケ地になると言う下灘駅。海に近くて夕日が綺麗な駅ですね。到着しますが、さすがGW。人がごった返しています。自転車も止めることができす、少しだけ駅に近い所に自転車を止めて記念写真。

すると、地元のおばさん?に怒られます。

「駅の構内に自転車を止めないで!!」

輪:すみません。自転車止める所が無くて、すぐに出ます。

と、素直に謝って立ち去ろうとすると、おばさん、

「普段は、あそこ(バイクラック)に止めるんだけと車が多くて駐車スペースにしているの。これ私が撮った写真、色々あるけど好きなの持って帰り」と数枚ある写真の中から一枚頂きました。そろがこちら、

天気が良ければ、プラットホーム越しに見る海は綺麗なんでしょうね。

別れぎは、おばさんは、「また来てね~」と言ってくれました。おばさんありがとね。大切にします。

次の目的地は道後温泉。これまた凄い人。とりあえず記念写真。

本当は、道後で温泉に入りたかったんですが、次の道の駅の営業時間が迫って来ていたので道後温泉を後にします。

そして本日最後の目的地、今治市手前の道の駅 風早の郷風和里に到着。

本日はここでテントを張ろうと思いましたが張る場所が無いため海岸をウロウロしていると誰も来ないような片隅を発見。

テント内から、

今夜もオーシャンビューだな。

と、思っていると、一人のおじさんが歩いて来ます。

こんな時は怪しまれないように、ご挨拶を。

輪:こんにちは~。

おじさんも怪しむ様子も無く、四国一周していると言うと、どこから来たのか?と聞いて来たので、岡山県の玉野市ですよ。と答えると。

おじさん:あ~、玉野市ね。王子が岳があるよね~。

って、おじさん!!  そこで王子が岳って。一般的にはマイナーですが、そこは輪々の聖地ですよ。ビックリしましたよ。

その後、色々と話しましたが、児島の下津井が好きとか、かなり岡山県に詳しいおじさんでした。

(本日の夕食)

唐揚げ、キャベツのコールスロー、おつまみチャーシューです。今夜は水場が近くにないので盛り付け無し。(^o^;)

(本日の走行結果)

あと2日あれば、この旅も終わるかな?まあ何が起こるか分かりませんからね。

(本日の経費)

食費:2816円(酒代含む)

残金:15276円。行けそうな気がしてきた(^^)v

あと少しです。↓応援お願いします。


人気ブログランキングnbsp;

 

Follow me!

コメントを残す