雨上がりのMTBはトレッキングシューズが最強!! (2回コケましたがね)

いつも輪ブログを読んで頂き
ありがとう御座います。

ここ2日間、自転車に乗れてません。。。

日曜日は、少しトラブルがあり早朝から1日中、休日出勤 ( ´△`)アァ-

昨日は、休日出勤したので振替休日にしたのですが、朝から晩まで雨 ( ´△`)アァ-
よって昨日は、動画編集をしておりました。

15本目の動画で、遂にMTBシリーズに突入します。
輪々が初めてMTBに乗った動画ですね。

宜しければご覧ください。
(最近、チャンネル登録者数が増えておりません。できればチャンネル登録も宜しくお願いします)

さて本日ですが、もんり~と休みが合ったので2人でMTBです。

早朝から用意して輪バモスにキャノンちゃん(MTB)を搭載して自宅を6時に出発!!

朝ごはんは「すき家」に寄って、

牛丼に豚汁卵セットを注文。

朝からガッツリ喰ってエネルギー充填完了して、岡山市内のもんり~自宅に向かいます。

7:15に、もんり~自宅に到着し着いたことをラインします。

がっ!!

輪:あのやろ~!! また寝てやがるな(°益°)イラッ 電話攻撃したろか!!

と、思っていたら、輪バモスの外に気配を感じると、

もんり:お、おはようございます。。。

輪:テメー!! また寝てやがったな(ꐦ°᷄д°᷅)アンッ

もんり:いや、、、起きてました。。。。

輪:なんでネマキのままなんだよ!! しかもその寝起きの顔はなんでだよ(ꐦ°᷄д°᷅)アンッ

もんり:いや、、、起きてました。。。。

輪:さっさと用意してこいやーーー!!( ・`ω・)⊂彡☆))Д´) パーン

と、マジビンタを喰らわして目を覚ましてやります。

約10分ほど待って、もんり~とMTBを搭載して目的の山に向かいます。

今回もMTB公認コースではないので、山の場所(名前)は伏せて置きますが、約40分ほど運転したら目的の山の麓に到着!!

MTBを降ろして、準備も整い「いざ入山!!」

予想通り、昨日の雨で登山道はグチャグチャ!! これに加えて急勾配も登らなくてなりません。

輪々も、もんり~もフラットペダルですがMTB用のフラットペダル用のシューズは、ソールが固くてペダルの上でも滑りにくいソール形状のフラットの物が良いと言われているんですかね。

しかし、専用のシューズは持っていないのでトレッキングシューズですが、これが大正解でした。

ドロドロのグチャグチャの急勾配の坂なんて、フラットなソールのシューズでは無理でしょ!!

トレッキングシューズでも、ズルズル滑って、まともに自転車を押して登れませんでしたからね(;´Д`A “`

それでも、どうにか頂上付近に到着して、

今回もYouTube用の動画を撮るので、2人でオープニング用の茶番を撮り終えて、

(1本目)
輪々が先頭で結構、急勾配のコースからスタート!!
MTBのダウンヒルに必要なものは?
・経験
・テクニック
かな? よって輪々に無い物!! そうです!!

「脚力は必要なし!! 今の俺には経験もテクニックも無いないから持っているもの、それは根性だけ!! ビビらない根性だけで行ったる!!」

輪:行くでっ!! もんり~!!٩(๑`^´๑)۶ヨッシャー

輪々なりにですが、結構スピードに乗ってのダウンヒル!!

目の前の段差、岩、溝。

一瞬、ブレーキを強くかけてスピードを落とそうか!! それとも突っ込むか!!

瞬時に判断しないとなりませんが、恐怖心との闘いですが「怖いと楽しい」が混在するのがMTBの楽しさだと思っています。

で、結構なスピードでの岩場の左カーブ!!

輪:イケる!!  クリアしたる!!

ブレーキを掛けながら曲がるつもりが、岩場でタイヤが浮いてブレーキを掛けてもスピードが落ちず右の、のり面に肩から激突!!

また運悪く、木が張り出しており頭(ヘルメット)が木に激突!!

後ろから来ていた、もんり~が「あぶねーーーー!!」と悲鳴を上げて近づいてきますが、どうにか輪々の手前で停止!!

もう少しで、もんり~とも激突するところでしたが、もんり~はずっと5mほど間隔をあけていたそうです。(よかった。よかった。)

ダウンヒルが終われば、また頂上まで登山です。

ぬかるんだ山道を、自転車を押しての登山!!

こりゃ、相当キツイですよ。

もんり~と二人で、

輪&もん:これもトレーニング!! トレーニング!! (;´▽`A“フゥ~

と励まし合いながら登ります。

(2本目)
今度は違うコースに行ってみよう٩(ˊᗜˋ*)وオー

しかし、完全にコースを見失い深い森の中に入ってしまいます。
もうコースが見えないジャングル?

一応、登山道みたいですが、シダが生い茂ってコースは見えない状態です。
それでも自転車に乗って進みますが、

輪:エッ!! Σ(゚∀。;) 体が浮いてる? あ~れ~~~~!!

体が左に傾き、左斜面に倒れ込むように2回目の転倒!!

多分、細い道幅のコースだったと思いますが生い茂るシダでコースが見えずにコースアウトしたと思われます。

斜め45度で転倒したまま這い上がれない状態でしたが先頭を走ってた、もんり~が、転倒したことに気付き、

もんり:輪さーん!! 大丈夫っすか?今、救助に向かいますよ~~~!!

と、大笑いしながら、こちらに向かってきてますが、どうにか自力で脱出!!

かなり奥深くまでやってきましたが、

輪&もん:これって遭難ってやつですかね。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶラヶラヶラヶラ

で、このまま先に進むか?引き返すか? 協議しますが登山用アプリ「YAMAP」で確認すると、このまま先にに進んでも登山道に繋がることを確認!!

輪&もん:俺達の辞書に「引き返す」って言う言葉はねーよな(〃’ω’)=oo=(‘ω’〃)オウッ♪

で、先に先に進みますが無事に開けた所に出て、そこに「ほこら」があり、

この先の安全をお願いする、もんり~。

お前、バチが当たるぞ!!

その後は開けた道を進み、やっとダウンヒルができると思ったら舗装路に出てしまい、引き返すことは無理なので渋々、舗装路をダウンヒル。
なんか1本、損した気分です(´;ω;`)ウゥゥ

その後は、YAMAPで確認して1番最短で、元のコースに戻るコースを選択して、またもや登山。

迷いながらも頂上付近に到着して、

(3本目)
ここのコースは最高に楽しかったですね。
連続するS字コーナを下り、最後はスピードの出る直線!!


S字コーナを下る輪&もん。
わざと後ろブレーキを強く握り、テールをスライドさせてますが良く分りませんね(;´▽`A“

その後は、また登山をして

(4本目)
朝、1本目に走ったコースですが、ここのコースは一番テクニカルで長い距離のダウンヒルが楽しめます。

無事に4本目も下って、本日は終了となりました。

(本日の走行結果)

ストラバを立ち上げるのを忘れて途中からでしたが、獲得標高763mって結構、登ってますね。

帰りにお腹も空いたので、もんり~と おうどん「むらさき」に寄って、

かけうどん(大)なすびの天ぷら、とり天(570円)

帰宅して、このブログを書いていますが何度か脚が攣りましたよ(;´Д`A “`

MTBってダウンヒルは3分ほどですが、そのコースを再び登るのに30分間ぐらい掛かりますからね~。

なんとも効率が悪いですが、楽しいんですよね~。

ってことで宜しければ↓PUSHお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

できればこちらも↓PUSHお願いします。


自転車ランキング



Follow me!

カテゴリーMTB

コメントを残す