New ホイールインプレ ヒルクライム編

こんばんは。
早朝の出勤時では、寒さを感じる季節になりました。
昼間も20℃前後ですのでロードバイクに乗るには
良い季節です。

本日も残業なし。
定時で帰宅しましたので当然、自転車に乗るわけですが、
新しいホイールの性能を調べたい。

って事で、本日はBontrager aeolus comp 5のヒルクライムの
インプレです。

と、その前に輪々ブログは以前にも書きましたが、

ベテランの方には、
「また素人のオッサンが訳の分からん記事を
書きやがって。」と読み流す&優越感に浸って頂きたい。
(ただ、誹謗中傷は勘弁してください。オッサンの心が折れます)

同年代の方には、(ベテランさんは除く)
「よく頑張ってるな~。俺も頑張ろう~」と勇気と希望とヤル気を
与え続ける中年の星☆を目指します。

初心者の方には、
輪々と一緒に成長して行きましょう。失敗談や
成功談(余りないけど)を余すことなく記事にしますので
参考にしてください。

で、今回のインプレですが初心者の方は必見?ですよ。
まず初心者の方が、自分のロードバイクをカスタマイズ
したくなるのがホイールでしょう。
ホイール程、走りに違い出るものはないでしょう。
今まさに、もんり~がホイールが欲しくて欲しくて、
ボーナスで購入予定で、どのホイールにするか
迷いに迷ってます。
輪々もロードバイク購入してから1ヶ月半でホイールを
購入しましたからね。

しかし、その当時はロードバイクを購入したばかりで
余りお金もなくて予算は5万円程度。
そのなかで純正ホイール(鉄ゲタ)より軽いホイールが
欲しい。軽ければ軽いほど正義。重いは悪。
と思っていました。
そこで購入したのが、shimano Wh-RS500
純正ホイールに比べれば約300gは軽くなりました。

初めてRS-500に乗った時は、漕ぎ出しが
「軽------(ノ*゚▽゚)ノ ウォォォォォン」
超感動しましたね。
これで早くなったと思いこみましたね。
確かに、その頃の王子が岳タイムが17分台で
ウロウロしてたのが15分台後半になりましたからね。
このホイールがあれば、総合的に早くなると思いこんでました。

が、いつもトレーニングコースで結構キツイ約300m
下り坂があって交通量も少ないため全力で漕いで
個人的に最高速度チャレンジをしてました。
鉄ゲタの時は69.8km/hが最高速度だったのですが
RS-500で初めてチャレンジした時、70km/hオーバー
してやるぞ~と気合入れてペダルを踏みましたが
65km/hすら出ない事に???
重いホイールの方が高速域では慣性の法則が働く?
未だに良く分かりませんがトップスピードは落ちました。

そこでホイールについて勉強しまくりました。
ホイールの性能には、
・軽さ(楽にペダルを回せる。ヒルクライムに有利)
・剛性(固さ、ペダルを踏んだ時にダイレクトにタイヤに力が伝わる)
・回転力(ハブに違いが、よく回る)
・空気抵抗(スポークに空気抵抗が掛るので、リムが高い方が
スポークが隠れて空気抵抗が少ない)
・見た目(見てカッコいいはモチベーションが上がり早くなる)
って事で、今回購入したホイールは、空気抵抗と見た目を重視。
(本当に勉強したんかい?)

またまた前置きが長くなりましたが、果たして
Newホイール コンプ5は
王子が岳タイムアタック(ヒルクライム)でタイム差は?

体調も良好、前回ベストタイムを出した時と同じ様に
約7kmの走行でアップを済ませて全力で上ります。

RS500のベストタイムは7:06
さて結果は!!

7:19~~~。
やっぱり落ちてる。。。。。
13秒遅くなってますね。
やはり約200g重くなっているのが影響したのでしょうか?
ただ平坦部では確実に早くなってますから。
詳しくはこちらの記事→Newホイールが凄い!!

まあデータとしては少なすぎるので今後も継続して
データ取りしますね。

今後のインプレ予定は、ロングランで違いを検証したい
と思っています。

今後も初心者ローディーの力になるため頑張ります。
↓だからPUSHお願いします。


にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す