止まらないTREK愛♡

こんばんは。
本日は朝から快晴。
朝、注文するお弁当も今日は帰宅後、走ったる!!
と決めていたので、ヘルシー弁当ではなくて、
普通の弁当に決定。
本日の普通弁当のメニューはトンカツ。

ガッツリ喰って帰宅後、ガッツリ走ったる!!

何事も無くそつなくこなし15時に帰宅しようと
お着替えすると、

<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!

雨。。。。。。

数時間前まで晴れてたのに(TωT)ウルウル

早く帰宅してもやることないので雑談を含め
久しぶりに、ゆっくりブログを書きますか。

さて、いきなり本題に入るまでに輪々の性格から
書きますが、一度ハマるとトコトン突っ走って
しまいます。
まず、この写真。

ずらりと並ぶジーンズですが、すべてLevi’sです。
掛けきれないので下にも畳んでますが約50本ほどあります。

初めてLevi’sに出合ったのは高校生の時、母親に買ってもらった
1本のジーンズがLevi’sでした。
そのジーンズをず~~~~と履き続けるとドンドン色落ちして
カッコよくなっていく。
約3年間、同じジーンズは履いた結果、すねが破けて
それでも履き続け、最後はお尻が破けて履けなくなりましたが、
社会人になって自分で購入できるようになってからは
Levi’sのジーンズの虜になって買いまくります。

約30年前の話しですが、その当時はネットの情報はないので
Levi’sの書物を買いまくりLevi’sの歴史や知識をドンドン付けて
行きます。
そうするとビンテージジーンズに興味を持ち始め古着屋巡り
や、他県にビンテージジーンズのお店があると聞けば
出向いて購入してました。
ビンテージジーンズは5本程ありますが、一番高いのでも
その当時で1本8万円の物が最高ですかね。
(そんなに高くはないですけどね。。。)
そんなジーンズも、太ってしまって約10年以上、履いて
ませんでしたが、ロードバイクを初めて激やせしたので
最近、またLevi’sを履いてますo(*^▽^*)o~♪
輪々が認めるジーンズはLevi’sだけ。
ジーンズの起源(原点)ですからね。
これ知らない人が多いんでよね。
大昔、「EDWINの方が歴史古いんじゃない?」
って言われて激怒したことがあります。

EDWINは日本のメーカ。
中古のLevi’sを輸入し販売していたが、Levi’sの
真似ッ子して作ったメーカ。
でも、さすが日本人。品質的には立派なジーンズを
作り上げました。
でも輪々は好きじゃありません。
(EDWIN好きの皆様申し訳ありません。個人的な見解なので)

唯一、日本のメーカで好きなのは輪々の隣町の児島で
作られた「BIG JOHN」
その当時(30年前)、他のメーカ、Levi’sでさえ合成インディコで
あったが天然インディコブルーにこだわり続けたメーカ。
(今は知りませんよ・・・。)
って、ジーンズの話しになると永遠に話してしまうので
もう止めておきます。

で?何が言いたいの?

まあまあ。。。。
自転車にも乗れないし、明日は休みなのでゆっくり
ブログを書かせてくださいよ~。

まだ本題に入りませんよ。

輪々は熱狂的な阪神ファン。(狂ってます)
長男の名前は虎太郎
次男の名前は虎次郎
長女が生まれた時は、本気で
虎美(こみ、若しくはとらみ)にしようと考え
周囲の反対で実現できず。(そりゃそだ)

阪神ファンになったきっかけは輪々は覚えていませんが
父親が阪神ファン、まだ輪々が幼稚園児の頃、
そろそろ野球帽を買ってやろうとスーパーに連れて
行ったらしい。
その当時は阪神の低迷期。
父親は、弱い阪神ファンにならなくてもいい。
と、12球団が並ぶ帽子コーナーで
「好きな野球帽を取ってきなさい」と言ったらしい。

しかし輪々が手にした帽子は、

チビ輪:(。・ω・)ノ゙阪神帽子コレッ

父親:お前って奴は。この先、苦労するぞ(/ヘ ̄、)グスン

その後、阪神ファンを貫きます。
しかし、第一の奇跡が起こります。
1985年 輪々15才の時、バース、岡田、掛布の
とんでもない打線で優勝します。
輪々が生まれてから、初めて阪神が優勝する姿を
見たわけです。

チビ輪:阪神って優勝するんだ~。生きている内に
阪神が優勝することは、もう無いかもな。と思ってました。

しかし、その18年後。
信じられない奇跡が起こります。
2003年、輪々33才。
この年はダントツの強さで首位を突っ張ります。
もう優勝は確実。
確か無茶苦茶、早くにマジック点灯。

しかし、「もう優勝が決まってしまった消化試合になるかも
だけど甲子園に行ってみる?」とお誘いを受けたので
あの阪神タイガースを生で見れて、あの聖地 甲子園に
行けるなら当然行くことに。

しかし、輪々が初の甲子園行きを決めた頃から
阪神の調子が落ちて勝てなくなります。

ま、まさか。。。。

そして、輪々が甲子園に行った日が、
2003年9月15日。
ダラダラ負けが込み、消化試合と思われたこの日、
勝てば優勝(他の試合結果にもよりますが)となって
しまいます。( ̄Д ̄;;マ、マジカッ

大阪の阪神ファンって何十回、何百回、いや何千回かも
しれない、甲子園に足しげく通い阪神を応援し続けて
きたのに、初めて甲子園に来た輪々が生で甲子園で
阪神の優勝なんて見れるなんて、そんなはずないよな~。

って、阪神勝っちゃったーーーー!!
阪神タイガース優勝!!

もうあふれ出る涙。
全身に走る感動の衝撃。
ライトスタンドに居たのですが知らない人と
抱き合い、周りのファンも号泣してるし。
この日ほど、阪神ファンを続けていて良かったと
思ったことはありません。
今でも、輪々のいるライトスタンドに放った
赤星のライトオーバーのヒットは目に焼き付いてます。
あの阪神優勝シーンは輪々の脳みそに深く刻まれました。
多分、年老いてボケても、あのシーンは忘れないでしょう。

子供達よ。
もしお父さんがボケたら、
「阪神優勝は?」と聞いておくれ。

老輪:2003年9月15日 ライトスタンド カニトップの
看板の下に居たっ(*`д´)b OK!って答えるからね。

で、本題は?
そろそろブログ書くの飽きてきたので本題へ。

ナガイワッ ピシッ! (*ー”ー)ノ☆)゚ロ゚)ノ グハッ!!

では、この写真。

昨日、アマゾンから届きました。
TREKのサイクルキャップ。
税込5300円(^▽^;)結構高い。。。。

上記で述べた前置きからですが、
一度、好きになるとトコトン好きになる性格の輪々。

「弱虫ペダル」のDVDを3本見ただけで、その日に
ロードバイクを始める事を決意し、すぐさま、
自転車SHOPに掛け込み、一番早く手に入る
ロードバイクを、で手に入れたTREK。

始めは、地味なロードバイクやな~。と思っていましたが
どんどんカッコよく見えてきて、どんどん好きになって。
悪く言う人もいますが輪々に取っては世界一カッコイイ
と思える輪TREK。

これから、TREKグッズが増えるのは間違いない。
3台目のカーボンロードもTREKになるんだろうな~。
当然、息子達もTREKに乗るんだろうな~。
TREK愛が止まりません。

(訪問者さまの声)

それで終わり?

本題が一番短いだけど。

お前、ブログ書くの飽きただろ。

って聞こえて来るようです。

お詫びに輪TREK帽

横から。

前から。

カッコイイ。
ってサイクルキャップがですよ~。
50才手前のオッサンの顔アップを出すなよな。
スミマセン。

って、長い雑談ですが、
お付き合い有難う御座いました。
ここまで、お付き合いして下さったなら
↓ついでにPUSHお願いします。


人気ブログランキング

Follow me!

“止まらないTREK愛♡” への2件の返信

  1. お疲れ様です。
    私もLevi’s好きですw
    ビンテージ物は手が出ませんがwww
    インディゴ赤耳の501ばかり履いてます。本当は502が欲しいのですが、最近は見かけないです(T_T)
    寒い日が続きますが、頑張りましょうo(`ω´ )o

    1. KURIHARAさま

      コメント有難うございます。
      502もカッコイイですね。
      輪々は履く靴に合わせてジーンズを変えてますね。
      スニーカなら501。
      ブーツならなら517.
      あとは履ききれないんですけどね。
      一回も足を通していないジーンズもあります。
      もうコレクションですねw

コメントを残す