さよならTREKありがとうエモンダ。

いつも輪ブログを読んで頂き
ありがとう御座います。

本日ですが体調不良につき自転車には乗らないっていう選択肢もあったのですが、どうしても本日、TREKに乗らなければならない理由があるんです。明日、明後日は雨の予報。土曜日は出勤のため自転車には乗れません。
日曜日ですが、TREK エモンダの嫁入り前の準備のために自転車SHOPに預けることになってます。よって本日、乗らなければなりません。

そう、お別れなんです。

昨日、カーボンロードバイクを契約してきました。金銭的な問題、また置き場の問題もあり、TREKを手放すことにいたしました。 嫁入り先は会社でロードバイクをこれから始めたいっていう部下です。身長も輪々とほぼ同じなのでサイズ的に問題なし。まあ目の届くところへの嫁入りなのでメンテナンスも含め携わっていくでしょう。

しかし、やはり寂しいものです。

体調も悪いことから余り遠くへは行けません。エモンダとの最後のライドは?そりゃ一番上った山。王子が岳ですね。もう、何十回、何百回と上った山をラストランに選びました。

王子が岳に到着。ゆっくり、ゆっくり上ります。記念に最後の王子が岳。輪々とエモンダ。


オッサンは良いのにTREKが写らない。上りながらの撮影は難しいな~。

後ろから。TREKのロゴも上手く入ったぞ。
で、頂上に到着。
このアングルは何度も撮ったよな~。
直ぐに下山することなく30分かな~。ずっとTREK見ながら回想してました。

2017年11月2日 輪々家に初めてやって来たTREKエモンダALR5ピカピカだな~。

2017年11月3日 初めてのライド。王子が岳下の駐車場。約5kmですがお尻が痛くて泣きながら帰ったね。

初めての金甲山。道が悪くてガッカリしたね~。
初めての種松山。余りの斜度に笑いながら上ったね~。

2018年4月28日、キャンプ経験も無いのに、テントと寝袋詰め込んで高知県目指して、

失敗して輪行袋に自転車詰めて泣きながら岡山に帰ったね。
(この悔しさがバネになって翌年、四国一周成功させたね)
思い起こせばキリがないね。

エモンダに出逢うまでは、ギャンブル若しくはTVゲームで休日は外に出ず、インドアオヤジだった輪々を太陽の下に引きずり出し、色んな所へ連れて行ってくれました。今では250km/日走れるようになりましたよ。

王子が岳の頂上で、TREK エモンダを見ながら回想してました。

輪 心の声:ごめんな。エモンダには感謝してるよ。俺、馬鹿だから直ぐに機材に頼ってしまってカーボンロードに手を出したよ。多分、エモンダでも十分だったと思うけど許してね。部下に嫁入りするけどメンテナンスは俺がするからね。

(本日の走行結果)

なにか、心に引っ掛かる一日でした。
明日、明後日は雨なので、エモンダに感謝を込めて。ピカピカに磨きたいと思います。
良く頑張ってくれたエモンダに対して
↓PUSHお願いします。


人気ブログランキング

Follow me!

“さよならTREKありがとうエモンダ。” への2件の返信

    1. Radianさん

      コメント有難うございます。
      同じくエモンダ好きの方なんですかね~?
      手放すことは辛いですが、ご勘弁ください。

コメントを残す