自転車整備と四者懇談な一日(何だそりゃ?)

いつも輪ブログを読んで頂き
ありがとう御座います。

本日ですが仕事は、半日有給で退社。

ですが自転車には乗っておらず忙しい一日でした。
お昼前に退社しましたが、本日の予定は、

(1)自転車整備
(2)長女の高校に行って四者懇談(本来は3者懇談)
(3)自転車整備
(4)ブログを書く

慌ただしい一日でしたが、順を追って書いて行きましょうかね。

昼前に退社して会社の同僚が輪々家に来て、一台のロードバイクを持って来ます。

これですが、
輪ブログを読んでくれている人ならピンッと来るかも知れませんが、スペシャライズドのロードバイク。

元は、レージのロードバイクですが、ロードバイクに興味を持った輪々の部下が、お試しでレージから借りて乗っていたのですが、もう一人、このロードバイクに興味を持ったのが、輪々の同僚の息子さん(高校三年生)

その息子さんが、このロードバイクに興味を持って最終的に購入することになったのです。

ってことで、レージ(ヘボタレ)は、事実上ロードバイク引退となりました。

で、購入を決めた息子さんが、少し乗ったみたいですが

・ブレーキの効きが悪いこと。
・フロントのシフトチェンジが悪いこと。
・ペダリング時に、「カチカチ」と音がする。

ってことで、輪々サイクルが整備することになりました。

写真を良く見ていただくと、お分かりでしょうが整備するってことで、高級ビールを頂きました。

また、そのお供に、

同僚:カルシウムもどうぞ!!

鎖骨ひびオヤジを気遣って頂きました。

そんなにまとも整備もできないのに申し訳ないね~。

(やのちん)ありがとね~。持てる力で整備しますよ~。

息子さんが乗るとあっては安全に乗ってもらうために全力で整備します。

まずはドロドロのチェーンとギヤを徹底的に掃除します。

チェーンは、洗剤とブラシでガシガシ洗浄してピッカピカにして、ギヤもドロドロだったので、

(洗浄前)

(ギヤをバラして)

(洗浄後)

でタイヤを装着して、ドライのチェンオイルを差して、

ギヤもチェーンも新品みたいになりました。

って、ここで時間切れ!!

昼過ぎから、長女(高校3年生)の進路相談で三者懇談ですが、輪々も気になるので付いて行きました。

なので、四者懇談となります。

長女ですが、学校の先生になるのが小さな頃からの夢でした。

そりゃ、輪々も嫁ちゃんも地元である岡山大学に行ってもらいたいですが、学力が足りませんので、岡山県以外の国公立大学を選ばなくてはなりません。

先生、輪々、嫁ちゃん、長女の四者懇談が始まりますが、長女ですが英語は得意で学年でもトップですが、なんせ数学が苦手。

この数学がネックなんですよね~ε-(;ーωーA フゥ…

輪々は数学なんて大の苦手。嫁ちゃんは今でも長女に数学を教えることができるくらい得意なので、たぶん輪々に似たんでしょうね。
(って英語も苦手な輪々ですが)

予定では30分間の懇談でしたが先生も非常に熱心になってくれて、45分間の懇談となりました。

で、一応、目指す大学は決まりましたが、今のままでは難しいってことで、これから長女の頑張りに期待ですね。

どこの大学か?それは合格したら発表します。
少なくとも岡山県内ではありませんので、もし合格したら、その県の方!!

岡山県から、とびきり可愛い女の子が行きますので宜しくお願い致します。

で、四者懇談が終わり、帰宅して自転車整備の続きです。

ブレーキの効きが悪いってことで、まずはブレーキシューの点検。


って、カッチカチやないかーい!! また変な摩耗してる。
聞くには聞いていましたが、このスペシャライズドの持ち主であるレージですが、ずっとロードバイクを外で保管していたそうな。(野晒し状態)

で、滅多に乗らない。

そりゃ、ブレーキシューも劣化するでしょう。

幸い新品のブレーキシューを持っています。

TREK マドン用に購入していましたが、カーボンホイールになったので、もう不要です。

まあ、アルミホイールに付け替えたときに必要ではありますが、このカッチカチのブレーキシューのまま引き渡すことなんてできません。

これからロードバイクを始める、可能性を持った若い青年が怪我でもしたら大変です。

ここは惜しみなく、全てのブレーキシューを交換してあげました。

後は、ブレーキワイヤーが伸びているようなので、ワイヤー調整をして実際に乗ってませんが、たぶん完璧でしょう。
(明日、引き渡す前に外で再確認します)

次に、フロントディレラーの変速が悪いのと「カチカチ」音がするですが、たぶん、フロントディレラーの調整が悪いと思われます。

厄介な奴です。

フロントディレラーは、リヤディレラーより調整が難しいです。
(輪々にはね。。。。)

そこで役に立つのが、


メンテナンス本!!

輪々はこの本を見ながら、1号機 TREK エモンダを完全オーバーホールしたことがあります。

どうにかメンテナンス本を見ながら、


フロントディレラーの調整を完了。
もしかしたら「カチカチ」の音なりもこれで直れば良いのですが。
手でペダルを回した感じでは、音なりはしないんですけど、実際に乗って負荷をかけてみないと分からないですね。
(BBが原因なら輪々にはお手上げです)

最終の仕上げは明日、外で乗ってみてですがやれることはやりました。

なんとも慌ただしい一日ですが、宜しければ↓PUSHお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

できればこちらも↓PUSHお願いします。


自転車ランキング



Follow me!

“自転車整備と四者懇談な一日(何だそりゃ?)” への2件の返信

コメントを残す