【ズイフト錬】ペースパートナー!!遂に専属コーチを付けて練習開始!!

いつも輪ブログを読んで頂き
ありがとう御座います。

濃厚接触者扱いとなり、自宅監禁状態5日目!!
富士ヒルまで1ヶ月を切り、焦りを感じながらも頼りになるのはズイフトだけ!!

そんなズイフト錬も、3本ローラーよりは変化があり飽きがこないのですが、5日連続となると変化も欲しくなってきます。

早朝に目を覚ませば、気温は少し低めのようですが抜けるようね青空!!

輪:外を実走したい……(・_・。)グスン




まあ無理なことを考えてもしゃーない。
ここで「もう富士ヒルなんて無理じゃん!!」と心が腐らぬように、自分でモチベーションを保ちズイフト錬を継続させることが大切。

そんな中、輪ブログの読者さんからの励ましやアドバイスは非常に元気が出る!!

昨日のブログ記事を読んでくれた、山口在住の中川さんからのアドバイスを頂きます。
この中川さんですが、お会いしたことはありませんが、中国地方一周自転車旅で順調に旅をしていれば5日目の下関からアテンドしてくれる予定のお方でした。

その中川さんから、

「富士ヒルの3.0w/kgはブロンズなら1時間30分維持することが前提なのでCP20のFTPテストの結果だけだは絶対ではありません。Cペーサー、Bペーサーで1時間30分付いて行く練習をしてみてください」

輪:このBとかCペーサーって何だ(。´・ω・)?ンッ

もうズイフト歴も2年になろうかと言うのに、全く何のことか理解してないのでネットで調べて見ます。

どうも,

・ペーサーって言うのは、

ペースパートナーと言って一定ペースで走行するボット(コンピュータが自動操作するアバター)らしいです。

4名のペースパートナーにはそれぞれ名前がついており、A~Dのイニシャルに対応したパワーウェイトレシオ(PWR)で走行している。

・A.Anquetil(アンクティル):険しいクライムが続く、困難なエリートペースのライドでPWR:4~5w/kg
・B.Brevet(ブルべ):クライムが頻繁にある、上級者ペースのグループライドでPWR:3.2~4w/kg
・C.Cadence(ケイデンス):丘をいくつか含む、中級者ペースのグループライドでPWR:2.5~3.1w/kg
・D.Diesel(ディ―ゼ?):緩やかな丘がいくつかある、カジュアルペースのグループライドで:PWR:1~2.4w/kg

要は、このペーサーにくっ付いて行き、富士ヒルでの目標タイム1時間30分間(ブロンズ狙い)ペーサーに離れずに付いて行けばいいんだな!!

輪:大体は理解した( ー̀ωー́)⁾⁾ウンウン 後は選ぶコーチ(ペーサー)だが、Dペーサーは、PWR:1~2.4w/kgだから物足りない!! BペーサーはPWR:3.2~4w/kgなので結構厳しいので、間を取ってCペーサーのPWR:2.5~3.1w/kgにしよう~٩(๑•̀o•́๑)و オー

CはCadence「ケイデンスコーチ」と名付けましょうか!!
(いや、そうなってるから……。)

と、その前に、どのような過酷なライドになるや分かりませんのでアップをしておこうと短い距離のコースで脚を温めておきます。

まあ、じんわり輪汁が滲む程度のライドが終わり、いよいよCカテゴリのケイデンスコーチの元に飛びます。

トップ画面の、「Pace Partners」をクリック、

この画面から、Cカテゴリをクリックし「ライド開始」を押すと、

いきなり、ケイデンスコーチの元をワープします。

時計のマークで青色の半透明なのが「ケイデンスコーチ」です。
ケイデンスコーチには、教え子が多いのか世界各国のローディーが群がっています。100名ほど、居るんじゃないですかね。

輪:ケイデンスコーチと、この集団に紛れ込んで離れなきゃ良いんだなʾ٩( ๑•̀o•́๑ )وガンバルゾ!

この集団の巡行速度は40~42km/h 結構速い速度で巡行しますが集団に紛れていればドラフティング効果があるので、そんなに踏み込まなくても付いて行けます。

大体、170~200wの間で、ケイデンスコーチがコントロールしてくれているようです。

1時間経過

輪汁は大洪水ですが、ここまでは結構、付いていけてたんですが徐々に脚が辛くなってきます。 ただ周りのみんなが「いいね!!マーク」を飛ばしたり、一人で走っているんじゃない!! みんなで走っているんだ!! みたいな連帯感が生まれて来ます。

1時間30分経過

ここでペダルを止めて、一緒に走ってくれた仲間に「いいね!!」をしてお別れ。

輪:一緒に走ってくれた仲間、ありがと~~~!!

最後はゲロゲロでしたが、Cカテゴリのケイデンスコーチに離れることなく走り切りました。

オッサン、逝ってしまわれておりますが………(-_-;)

(2本目走行結果)

走行時間:1時間30分
平均速度:39.9km/h(これはドラフティング効果で上がってます)
平均パワー:175w

ここで平均パワーだけ見ると175wですから、PWRで見ると

PWR:175w/61kg=2.87w/kg

連続1時間30分間、結構な負荷を掛けて走り続ける練習にはなりますが、PWR3.0w/kgを超えないと、富士ヒルでの「ブロンズ」は無理となります。

よって本日は、お世話になった「ケイデンスコーチ」には申し訳ありませんが、

輪:ケイデンスコーチ!! あなたのコーチングでは物足りません。僕は明日から、Bカテゴリに上がり「ブルべコーチ」の元へ行きます( -`ω-)キリッ

貧脚オヤジが大きなことを、ほざきましたがどうなることやら(*`艸´)ウシシシ

さてさて、午前中(早朝)でズイフト錬を行いましたが、TSSを見ると朝の2本で、TSS:122になっています。

午後からも走ろうと思いましたが結構、脚がパンパンなので午後からはレスト。

動画編集を行っていました。

部下の「らーひー君」がニューMTB「TREK マリーン5」を購入して一緒に走った動画となります。
輪々の中では、ここまで笑いながら編集した動画は初めてです。
宜しければご覧ください。

あと「チャンネル登録」と高評価👍ボタンも宜しくお願いします。

ってことで↓こちらもPUSHお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

できればこちらも↓PUSHお願いします。


自転車ランキング



Follow me!

コメントを残す

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。