雨なんか降るもんか!どうせ降る降る詐欺なんだから!!

いつも輪ブログを読んで頂き
ありがとう御座います。

本日の天気予報は雨!!

早朝に目を覚まして天気予報を確認すると、

輪:なにーー!! <(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!! 絶対に降るな。。。

しかし、外を見ると、


曇っているが晴れ間も見えます。
雨雲レーダーを確認すると、玉野市から児島半島、岡山市内(南部)はギリギリ雨雲はかからない。

輪:こりゃ、いつもの「降る降る詐欺」(゚m゚*)プッー!! だまされるものか!!

よってライドすることに決定。

本日のライドですが、

輪々のベットのマットレスカバーが破れてしまいました。


4日前は、ほんの少し横に「ペリッ」と破れてましたが、そのままにしてたら完全に破れてしまいました。

よって、岡山市内の「ニトリ」を目的地としてのライドです。

「ニトリ」の開店時間が10時なので、いつも児島半島を経由して岡山市内に行く予定とします。

多少の向かい風ですが気温も低く、走りやすい!!

輪:フフフッ( =①ω①=)フフフ 今日も一日、このまま曇りで頼むぜ!!

児島半島も1/3ほど走って少し休憩~。


今日は、マットレスカバーを買うので、ドイターのサイクルリュックを担いでのライドとなります。

休憩後は、児島半島を走りきり岡山市内へ。

ほぼ、「ニトリ」の開店時間に到着。

無事に、マットレスカバーを購入して帰宅ですが、


・・・(゚_゚i)タラー・・・ハイラネ~

どう考えても入りきらね~。輪々のベットはセミダブル。
一人で寝るのですが、大きい方が良いと思いセミダブルにしたのですが、そう言ったレベルではないです。

全くリュックに入りきる気がしない・・・(゚_゚i)タラー・・・

荷物を小脇に抱えてロードバイクは運転できない。

そこで考えてのが、

輪:バラせ!!

「ニトリ」の自転車駐輪場は、入口の横。 また2名の警備員が立ってます。お客さんもドンドン出入りしています。

ここで、ピチピチのサイクルジャージを着たオッサンが、マットレスカバーを広げて、できるだけコンパクトになるように畳んでいるんですよ。

もう異様な光景だと思いますが、わが道を行くオッサンなので!!

で、どうにか形になります。

これでどうにか担げるか(*`д´)b OK!

チャックは閉まりきらないですが、これでライドできるようになりました。

やはり、かさばっていたのは段ボールが入っていたからですがゴミが発生してしまいますが、


サイクルジャージのバックポケットにゴミを押し込んで全てOK。

「ニトリ」の店頭の前でバタバタして時間をくってしまい、11時になりました。

お腹も空いてきたので、お昼ご飯にします。

このところ、うどんorラーメンばかりなので、たまには違うもので岡山らしいものにしましょうかね。

「ニトリ」から近い、岡山市青江にある「えびめしや」


この「えびめしや」ですが、岡山のソウルフードとして全国でも有名?かな。

簡単に言うと、エビの入った真っ黒な焼き飯です。

で、注文したのが、


エビフライプレート1050円(税込)

コーンスープとサラダ、エビフライが付いてます。
これらのお味は、まあ普通です。

メインの、えびめしの具はエビだけです。写真にはエビが写ってませんが5~6匹入ってます。
お味は、ドライカレーならぬドライハヤシライスみたいな味です。
見た目は真っ黒ですが、全く味は濃くないです。
まあ絶品って言うほどではないですが、とても美味しいですよ。

昼食後は、帰宅するだけでですが、だんだんと雲行きが怪しくなってきます。

たまに、ポツッ。ポツポツ。って雨が降ってきますが全く問題ない。

輪:また~。どうせ降らないんでしょ。騙されないし~(○゚ε゚○)プププー

自宅まで残り、約10km地点で、


輪:思いっきり降って降ってきたやないかーい(#`皿´) ムキーーーー!

常山が見えてますが、コンビニで雨宿りです。

しかしゲリラ豪雨並みです。 道路も川になってきてるし。

どうする輪々!!

輪:もしもし~。嫁ちゃん~。雨が降ってきたんよ~。迎えにきて~。

で、嫁ちゃんサポートカーを呼んで本日のライドは終了。

どうにか、マットレスカバーは濡らさず帰宅できました。

(本日の走行結果)

走行距離:54.8km
平均速度:25.1km

ガーミンコネクトがまだ復旧されないのでガーミンの画面ですが、ガーミン本体をPCに繋いで手動でストラバにアップできるそうですが本日は、夕方から用事があり時間がないので時間があるときに試してみたいと思います。

この4連休は、ずっと雨の予報でしたが3日間は自転車に乗れました。
だんだん調子を戻さねば!!

頑張ります!! ので↓PUSHお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

できればこちらも↓PUSHお願いします。


自転車ランキング



Follow me!

コメントを残す